大分県中津市のお客様密着リフォーム専門工務店「カナエホーム」

身近で相談しやすい「お客様密着」のリフォーム工務店

リフォームかし保険のご案内(JIOリフォームかし保険)

快適な生活や省エネのためには、断熱性を高めるリフォームや太陽光発電を設置するなど、大がかりなリフォーム工事が必要です。しかし、施工品質が低かったり、一部の悪質業者による、ずさんな手抜き工事などリフォーム工事の被害やトラブルも心配です。そこで、安心してリフォーム工事ができる国の政策として「リフォームかし保険」がスタートしました。

リフォームかし保険って何なの?

リフォーム工事の「検査」と「保証」がセットになった保険です。

リフォーム工事は小さな工事でも決して簡単ではなく、専門的な知識や職人の技術が必要とされます。また、増築や改築などの大規模なリフォーム工事では構造安全上のチェックなどが必要となります。

このように工事の規模や種類が多岐にわたるリフォーム工事では、工事の品質を一定に保つことは非常に難しいと言えます。そこで、工事の内容に不具合がないか「検査」し「保証」するのが「リフォームかし保険」です。

リフォームかし保険の保証内容

保険金の支払額限度額は最高1,000万円

『JIOリフォームかし保険』では、不具合に対する保証を事業者に義務付けしているので安心です。
さらに、その補修にかかる費用を保険でカバーできるので必要な補修工事が確実に実施できます。
(保証内容や保証期間は、工事標準保証書でご確認ください。)
保険金の支払限度額 最高1,000万円、請負金額に応じて100万円~1,000万円まで選択できます

もし当社が倒産した後に不具合が見つかっても補修費用がでます。

万が一事業者が倒産した後に不具合が起こっても、保険期間内であれば、発注者様が補修費用を直接JIOに請求できます。

リフォームかし保険の保険期間

「構造耐力上主要な部分」と「雨水の侵入を防止する部分」は5年間、その他は1年間です。

この保険では、請負契約に基づき工事を実施した部分が保険の対象です。
不具合の発生箇所と原因(事故となる事由)により保険期間が異なります。

※構造耐力上主要な部分とは、柱や基礎等、不具合があると住宅の強度が低下してしまう部分です。雨水の浸入を防止する部分とは、屋根や外壁等、きちんと防水処理していないと雨水が浸水してしまう部分を言います。

リフォームかし保険の加入は任意です。

保険金の支払額限度額は最高1,000万円

リフォームかし保険の加入は任意ですので、ご契約時にご相談ください。
また、より詳し保証内容などについては、お気軽にお問い合わせください。

※下記の引用元である「国土交通大臣指定住宅瑕疵担保責任保険法人 株式会社 日本住宅保証検査機構
(略称 / JIO)」のホームページからパンフレット等の資料がダウンロードできますので、ご覧ください。

引用元:JIOリフォームかし保険(http://www.jio-kensa.co.jp/insurance/reform/index.html

詳しくはお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください メールでのお問い合わせ
ご相談からリフォーム完成までの流れ リフォームで失敗しないための13箇条 万が一に備えてリフォームかし保険
カナエホーム